マンションの売却価格を無料の「一括査定」に出してみよう!

マンション査定

マンションを売り出する時に、もっとも悩むのが売り出し価格をいくらにするかでしょう。なるべく高い値段で出したいのは当然ですが、相場とかけ離れた価格で売りに出しても誰からも相手にされず、結局、値下げをすることになり、売却までの時間がかかってしまうだけです。

適正な売り出し価格を決めるには、不動産会社による査定は欠かせません。イエポタでは無料で複数の不動産会社に査定を依頼できるサービスを提供しています。売却価格を決める最初のステップとして、まずは気軽に利用できるイエポタの一括査定サービスを利用するとよいでしょう。

マンションの査定額は不動産会社によって異なる

マンションの売却価格を決めるうえで、事前に必ずやっておきたいのが不動産会社による査定です。査定額は不動産会社がこの金額なら売れると考える額なので、売却価格はそれを基準に考えることになります。

不動産会社はたいていの場合、同じマンションや近くの同程度の物件の取引事例から、この物件ならこの価格で売れそうだという価格を査定します。不動産会社によって得意エリアや得意な物件の種類が異なり、相場のみかたなども変わるため、査定額は多少異なってきます。

マンション査定は、必ず複数の業者に依頼するのが鉄則

とはいえ複数の会社に電話で問い合わせるのはけっこう面倒です。不動産会社は膨大にあるため、どの会社に査定を依頼するかで悩む人もいるでしょう。まだ完全に売ると決めていないので、不動産会社に相談することに抵抗があるという人もいるかもしれません。

そこで活用したいのが、無料で利用できるイエポタの「一括査定」サービスです。一度の入力で複数の業者に査定依頼できるので、作業的にも精神的にも非常に楽です。

マンションの無料一括査定サービスを使う上での注意点

イエポタでは、多数の不動産会社に一括査定を依頼できるサービスがあります。どこの業者に査定を行えるかは、提携不動産会社や売却したいマンションの地域により異なります。一括査定で各売却額を比較してい、マンションを倍伽する際の参考にするのといいでしょう。

一括査定は様々なニーズに答えてくれる

マンションの売却価格を一括査定することで、数百から1000社以上の不動産会社の中から、大手の優良企業と地元の不動産会社など沢山の会社から業者を選ぶことができます。大手に仲介をお願いすることを決めている人は、事前に地元の売却価格を合わせて知ることができるメリットは非常に大きくなります。

また提携している不動産会社すべてから査定額を知ることができるわけではありません。あなたに合った厳選した業者からのみの査定となります。あまりにも査定額を出す業者が多すぎると、逆に数を絞るのに手間がかかってしまい、無料とはいえ勧誘やメールなどが増え、対応が面倒なだけです。

しつこい営業などは基本的にありません。

マンションの一括査定を依頼すると、しつこく営業されるのではないかと不安をもつ人もいるようです。ただ大手の不動産会社やサイトの審査を通った不動産会社であれば、相手が迷惑に思うような営業はまずしません。

無料一括査定の申し込みの際の備考欄や要望欄に「電話はしないでください」などと書いておくのも良いでしょう。すぐに売るつもりはなく、とりあえず査定価格を知りたいという軽い気持ちでの利用でもまったく問題はありません。

最高売却額がわかる!
カンタン60秒査定

全国1000社以上の優良業者を徹底比較、最大6社の査定書を即日お取り寄せ!

無料買取一括サービスを提供している会社も

また多少売却価格は安くなってもいいので早く売りたいという人には「買取一括サイト」がおすすめです。通常の「一括査定サイト」は仲介業者が査定額を出すものですが、こちらはマンションをそのまま買い取ってくれる業者が査定額を出すものです。価格面が折り合えばすぐに成約となり、仲介手数料もかかりません。

イエポタ以外のおもなマンション無料一括査定サイト

「HOME-MASTERS」

大京穴吹不動産、大成有楽不動産販売、長谷工リアルエステート、三菱地所ハウスネットの大手4社に一括で査定を依頼でき、比較することができる。査定結果は最短で24時間以内に届き、質問や相談にも応じてくれる。

「すまいValue」

三菱地所ハウスネット、野村の仲介、住友不動産販売、三井のリハウス、東急リバブル、小田急不動産といった大手不動産会社6社直営の不動産売却ポータルサイト。2015年度の成約件数は6社合計で10万件以上。

「RE Guide」

約1分の簡単入力で、独自の審査を通った400社の優良不動産会社の査定額を比較可能。最大10社まで査定依頼できる。2006年にSBI不動産ガイドとして始まった老舗サイト。

「O-uccino(オウチーノ)」

約500社の査定ができ、中古マンションの購入や賃貸、注文住宅など住宅に関する幅広いサービスを提供している。住まいに関して、電話による無料相談にも応じてくれる。

「スマイスター」

大手だけでなく地元の会社も含めた約800社の不動産会社のなかから、最短45秒で査定額を見積もりできる。利用者数は2015年12月時点で350万人を突破している。

マンション査定価格から売却価格を決める

マンションの一括査定によって査定額が出たときに気をつけなくてはならないのは、必ずしもその査定価格で売れるわけではないということです。査定価格は高かったけど、その価格で売りに出しても売れず、結局、値引きをして売らざるをえなくなったなんてこともありえます。

不動産会社を決めるときは、単に査定価格が高い業者を選ぶのではなく、その査定価格になる根拠をしっかり聞き、本当にその価格で売れそうかどうかを見極める必要があります。

正確なマンション査定額を出すには、最終的には訪問査定が必要

一括査定を依頼し、その結果から信頼できそうな業者に、訪問査定をお願いすることになります。

不動産会社が最終的に出した査定価格が自分が希望する価格より低い場合は、査定価格の根拠を聞き、もう少し高い値段で売ることはできないか相談してみましょう。成約するまで時間がかかってもいいという人は、まずは査定価格に上乗せした価格で売りに出し、様子を見てもいいでしょう。

また売却価格を決めるうえでまずやっておきたいのが、これ以下では絶対に売れないという価格を明確にしておくことです。ローンの残高と売却のための諸費用、それに追加として出せる金額の合計を出しておくのです。もしこの価格が査定価格より低い場合は、売却自体を見直したほうがよい場合もあります。

まとめ|マンションの無料一括査定サービスは売却価格の決定に役立つ

マンションの売却価格を決めるうえでは、その物件がどれくらいで売れそうかの相場を知っておく必要があります。そのうえで便利なのが、無料で利用できるネットの一括査定サービスです。自分のマンションをより高く売ってくれる業者を選ぶうえでも、一括査定サービスを上手に活用しましょう。

はてなブックマーク

最高売却額がわかる!
カンタン60秒査定

全国1000社以上の優良業者を徹底比較、最大6社の査定書を即日お取り寄せ!

この記事に関連する記事

この記事と同じカテゴリーの記事

あなたの不動産今売ったらいくら?かんたん60秒査定

最高売却額がわかる!カンタン60秒査定